神話の里、宮崎県高千穂町のビジネスホテル、ホテルグレイトフル高千穂のホームページです。観光やビジネスにご利用下さい。

qrcode.png
http://h-hikari.dsbsv.net/
モバイルサイトにアクセス!
ホテル グレイトフル高千穂
〒882-1101
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1352-1
TEL.0982-72-4111
FAX.0982-72-4118
103272
 

スタッフブログ

 

従業員のつぶやき

従業員のつぶやき
フォーム
 
春!!お引越しの季節
2018-04-30

杉花粉の季節も終わり、桜も散り、新緑まぶしい季節になりました。

 

視力が回復するのではないか!と思えるぐらい、見渡せば山、山、

な高千穂から、本日は俵がお送りします。

 

またまた山遊びネタで申し訳ありませんが、楽しいので(私が)、しばらく

お付き合いください。

 

もうミツバチの分蜂が始まっていますね。

(この時期、のれん分けのように分家し、お引越しをします。)

 

ミツバチ樽を仕掛けている私の父ですが、全てにミツバチがやってきてくれるわけではありません。空き家多々な状態です。

 

4月。そこに入居してもらうべく、大家さん(父)は掃除と場所替えを頑張りました!

感の良い方はお分かりでしょうか。。。そうです、子分の私がかりだされるわけです。。。

ミツバチ樽の中(空き家)を掃き掃除し、バーナーで軽くあぶり、設置しなおす。足場の悪い山の中、転げ落ちるかと思いました。

ちびデブなので、コロコロ転がる気がして仕方ないのですが、今回もなんとか踏みとどまれました。ナイス!私!!

 

そんな頑張りの甲斐あってか、つい先日、新規入居があったんです~!!

知らぬ間に退去もあるので、±0ですが、こういう作業で季節の移ろいを実感し、山で過ごすのが楽しいです。

 

山菜採りのことや、家にやってきた鶏たちの話も書こうかと思ったのですが、長くなりそうなのでここら辺で止めておきます。

 

また次回、田舎ならではなお話が出来るようにネタを仕入れておきます。

それでは、また~

 
春の陽気
2018-04-17

こんにちは(#^.^#)

 

 

もう、春の陽気になり、長袖から衣替えをした方が大勢の事でしょう( ̄ー ̄)

私はもう、夏を先取りして半袖に衣替えをしましたヽ(=´`=)

 

前置きはさておき、今日は、嬉しいことをお話ししますo(^o^)o

 

今月からうちの下の子が、保育園に入所をいたしました(o

初めて行ったころには、ものすごく泣いていた我が子(T_T)

 

親もそれにつられて、涙目になりつつも見送るのが、とても心苦しい毎日でした(д)

上の子も保育園に以前から行っておかげなのかわかりませんが、下の子が泣くと大丈夫と心配するようで、保育園で近くに行っては、頭をヨシヨシするみたいです(^_^)V

 

それも保育園の先生からの話なのですが、実際に見てみたいものです(*´*)

 

最近では下の子もあまり泣かなくなり、少し淋しいのも親の心境です(;_;)

これからも我が子の成長が楽しみで仕方ないです(^_^)V

 

今月末からは、皆が楽しみなゴールデンウィークの始まりですヽ(=´`=)

 

当ホテルは皆様のお越しをお待ちしております\(^_^ )( ^_^)

 

ぜひ、高千穂に足をお運びください\(^_^ )( ^_^)

 

 

by H・T

 
☆3月も、もう★
2018-03-30
こーんにちはー٩(๑• д •๑)۶
 
 
3月もそろそろ終わりですな(´ー`)
 
4月が迫ってきてますよぉお!!(゚ロ゚屮)屮
 
 
だんだん過ごしやすくなり、新緑まぶしい季節になりました
 
とは言ってもまだまだ寒い
 
日中はそうでもないけど、朝晩の冷え込みようったら(ll๐ ₃ ๐)
 
真冬に逆戻りですかコノヤローてきな
 
 
まぁ、1月2月の寒さに比べたら全然マシですね。
 
いやホント寒かった
 
どこにいても何をしてても寒かった
 
気づけば、さみーさみー言ってるっていう。
 
え、なに、氷河期ですか。氷河期くるんですか。てきな
 
あの寒さ、思いだしたくもないけどインフルエンザが猛威を振るってた次期が懐かしい(ーー;)
 
かくいう私もなってしまいましたインフルエンザ
 
流行のなみに乗っちゃいました
 
まぁ、敏感なんでねー
 
まぁ、繊細なんでねー
 
実に小学生ぶり。
 
予防接種したのに。
 
いや分かってますよ。
 
予防接種をしたからってかからないわけじゃない。
 
症状を軽くするだけだって。
 
でも私には効かなかったー
 
寝ても起きてもシンドイ。
 
卑屈になってるせいか、予防接種の意味を考えました╭(°ㅂ°`)╮
 
まず検査のためにする、鼻に棒いれるやつで涙目
 
いつどこで移されたのか考える
 
ポカリ大人買い
 
目を瞑ると遊園地のコーヒーカップに乗ってるような感覚
 
何故か神さまゴメンナサイと謝る
 
このまま死ぬのではないかとビビる
 
いや、このまま死んでもいいと開き直る
 
以上!!私的インフルエンザあるある?
 
でーしたっ
 
 
みなさまはどうですか( • ̀ω•́ )✧
 
いや、どうですかって言われてもね~(¯―¯٥)
 
 
 
そんなこんなで?
 
灼熱の夏が待ち遠しい甲斐が本日のブログ担当でしたっ(*´罒`*)
 
ちゃお
 
良い天気が続きますね、こんにちは。
2018-03-29
 
2月の寒さが嘘のように暖かくなり、
桜の時期にもなりました。
 
お隣、五ヶ瀬町のしだれ桜を観に来た というお客様も居り
正直、えっ と驚くぐらいの代わり様です。
高千穂町としても、観光するにはちょうどいい季節になります。
 
私個人も、春どころかずっと冬。毎日仕事に追われ
お客様と話ができて嬉しい毎日です。
 
特に、外国からのお客様が来ると嬉しくてしょうがない私。
 
英語がしゃべれないから外国の方とは基本的に言葉が通じません。
だからこそ意思が通じた瞬間がとても楽しい。
 
特に高千穂に対してポジティブな印象や感想を語ってくれた時には、
とても嬉しいです。
 
香港、台湾の方多くいらっしゃいますが、皆さん良い人ばかりですね。
この仕事を通じてその事を知れたことは、私にとってとても素晴らしい事でした。
おもてなしの準備はできていますので、外国の方にもどんどん来ていただきたいですね!

本日は林がお送りしました~。
 
三寒四温を越えて
2018-03-01
私 「こんちは~!」
おばちゃん 「あら!! 元気しちょったけ~!」
私 「はぁ~い、おかげさまで、元気じゃったですよ~」
おばちゃん 「んならよかった!!」
私 「でも、寒かったですよね~」
おばちゃん 「うんにゃよ、明日からまたさみ~なるげなばい!も~雪はあんどしたばい!も~あんどした!今年はよ~け見たばいね~。。。」
 
町内のおばちゃんとの、日常の会話です。
高千穂弁での会話は、大変心が和みます。
 
おっと、和み過ぎてしまい前置きが長くなってしました。。。
 
さて、今回のブログは毎回神楽のお話ばかりしている、わたくし興梠(こうろき)がこの寒さを通して聞いた「摩訶不思議」と言うか、「昔ながら」のお話しさせていただきたいと思います。
そのお話は昨年、10月末か11月半ばごろから辺りまで遡ります。
実は毎年、寒さを感じるようになると、カメムシをよく見かけるんですね。
特に夜、エアコンやストーブで部屋が温まると、どこからともなく“ブ~ン”っと室内の照明器具に向かって飛んできます。
そんなカメムシが昨年は、一昨年前までの3倍は出てるんではないかと言うぐらい大量発生しました。
あくまでわたくしの感じた感想ですが、何が原因なのかと恐ろしさを感じるぐらいの大量発生でした。
そんな話をしていると、両親や親類から「カメムシが大量に発生すると、その年の冬は寒くなる」っと言う話を聞きました。
聞いた時は、カメムシの大量発生はあったものの、たいして冷え込む訳でもなく、実感できていなかったので「そうなんですね~」なんて言っておりました。。。
 
が、しかし。。。
 
昔の人は、本当に自然と共存し生きていたんだな~っと実感させられました。
マイナス10度以下の気温は、生まれて初めて体感しました。。。
早朝の出勤時、国道がカチンコチンに凍ってしまっており、スタッドレスタイヤでも滑ってしまうという事態に。。。
 
っと言っても、まだ走れるだけましですね。
 
そんななか、友人と話していたんですが、友人が持っている畑では、稗(ヒエ)が大量に生ったようで、友人曰く「冷えと稗で、言葉的に何か意味があるんじゃないだろうか?」なんて事を言っておりましたが、どうなんでしょうか?
カメムシにしろ、稗にしろ、謎は深まるばかりですが、カメムシの大量発生したり、稗が大量に収穫できた年の冬は前もって準備が必要だという事を重々肝に置いて今後過ごしていこうと肌身で感じる事が出来ました。
今後もこのような先人の知恵など有りましたら紹介していきたいと思います。
前置きばかりが長くなり、中身があまりありませんでしたが、今回はわたくし興梠がお送りさせて頂きました!
 
最後までお読みいただきまして誠にありがとうございます。
   
●2014年以前のバックナンバーはこちらから
<<グレイトフル高千穂>> 〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1352-1 TEL:0982-72-4111 FAX:0982-72-4118